不動産開発


「くらし」のプロデュース

台風や地震など自然災害の多い我が国にあって、「安全で安心して生きていける土地」は誰しもの願い。
そんな土地を開発・提供したいという願いを込めて、グランドデザインを考えています。
既存の都市施設、交通、自然、景観、高低差などを資源として有効利用し、
地元の特性を最大限活かし、調和させ、さらに快適さをプラスして新たな街の造成に取り組んでいます。

造成工事 実績:
2011 桑名西方造成工事 36宅
2013 蓮花寺造成工事 面積36000平方メートル(造成中)
2013 鈴鹿道伯地区造成工事 面積62000平方メートル(造成中)

桑名西方

四日市駅前 写真提供:四日市市


ページの先頭へ戻る